2005年01月15日

1/15 「歌芝居 をぐり」 小返し稽古

今回、1人芝居で使用されている音を
そのまま使うのが多いのですが
新しい歌と、キーが変わる歌の録音が昨日ありました
その録音された伴奏を確認しつつ稽古を
とってもステキな仕上がりです
生で聞く和楽器は非常に迫力があって感動したと、聞き
行きたかったなぁーうらやましく思う
プロはやはり違うと。。。

そして第1部を小返ししつつ通す
あー私って切り替えがにぶいなぁー
と、大反省
扇子ときものの掛けの扱いが課題だ・・・
そこだけ練習してると、おっ行けるんじゃないの?
とかと思うけど
実際に芝居の流れでやると、まったくおっつかない
あちこちに神経をめぐらせなくちゃ、いけないよ

足が冷えてると、正座したときに早々と痺れてしまう
足をあっためるために、血行が良くなるよう
腿上げやら、足踏みやらしてみるが
そんなに効かないらしい。。。
何かよき思案はなきものか
posted by ななこ at 23:22| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古中(演劇塾)※2005年2月終了 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1592429

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。