2005年01月18日

1/18 「歌芝居 をぐり」 みんな、疲労がたまってきてる

連日の稽古で、疲れがたまってきてる
でも、もうあと踏ん張りで、待ちに待った本番です
本番でのベストコンディションを狙って
体調管理をしてくぞーーー!!

所作指導で、腰が高いと何度も言われましたので
今日はなるべく意識してみる
と・・・
なんてこった、なんてこった
ものすごく疲れた。
今まで知らず知らずのうちに、
楽な方に楽な方に体がながれていってみたいよ
大反省

今日はちょっと変わった稽古を。抜きで
エチュードっぽいのを取り入れつつ

いかにセリフに頼っているかがわかったかも
セリフがあると、言葉でたいていのことは伝わるじゃんとかと
油断してしまうのかも
セリフを取り上げられて、その場の空気が動いた感じ
単なる言葉のやりとりだけでない、空気の動き

そしてセリフやト書きに捕らわれてしまってることに
はっとする
わかってるのに、毎回のことなのだから
本当、頭ではわかってるはずなのに・・・ね
セリフやト書きを出発点にして、そこからはじめる
そして、台本を土台にして、
自由に遊んでみるといいのだろうと
そんな実感
それは現代劇だって、和ものだって一緒なんだなーと
何となく様式ってものにも捕らわれまくってるから
そこでも、硬くなりすぎちゃう

もっと気持ちの流れを大切にしよう

夕方からは通し稽古
この疲れが、身になる疲れとなりますように・・・
足腰、もっともっと鍛えよう
posted by ななこ at 23:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古中(演劇塾)※2005年2月終了 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1633011

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。