2005年02月02日

2/1 「歌芝居 をぐり」 衣裳をつけての通し稽古

今日は2回通す。
2回目に衣裳を着けての通し
衣裳が着物っぽいのですが着物ではないので
普段より動きやすい。
最初ラッキーなんて思ってたが甘かった
縛りがない分、自分で縛らねばならないよ
こっちのが神経を使います
裾さばきが微妙に変わってきた
でも、デザインがとってもステキでいいですよーー
衣裳を着けると、また一つ気持ちが盛り上がりますねー
特に遊女!
うふふ

今日は割りと落ち着いて望めました
多少、鬼門のセリフのところで「よし!今度こそ」なんて
いらぬ気合が入りがちですが。。。

ここまできたら、どのセリフのことだったのか
あてて見てくださいよ!!
ねぇーーみなさん!

・・・なんて、うそです。頑張ります

ダメだしの時に、いつもはハケのタイミングにより
見れないシーンが音あわせのため見ることができて
それがとってもおもしろかった。
やろうと思えば、本当にいろいろとできるんだよね、役者は
自由に。
見せ所をキャッチする能力とか
自ら見せ場をつくり、出番を増やすとか

勉強になりました

コロスにしても、言い方一つ変えるだけで
物語の動きが変わる。。。
なるほどなー

そんなに意味ないと思っていた言葉に
思わず深い意味があることを知る
辞書で調べるだけではダメなんだ

あと稽古は1日、通し1回
より高く飛べるよう、よい助走に!!
posted by ななこ at 02:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古中(演劇塾)※2005年2月終了 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1798636

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。