2005年03月01日

もう1年、お世話になることにしました

「歌芝居 をぐり」で演劇塾は終了ということでしたが
準劇団員でやりたい人は、もうちょっと勉強していいよー
とのことだったので、他の公演などと
どこまで両立できるかわかりませんが
できるとこまで、がんばっちゃおうかなっと
そして今日は記念すべき(?)第1回目の稽古日
台本を2つ渡されました
4月25日に発表会をやるとのこと・・・

私の場合、稽古はできても発表会には出れないんじゃ・・・

ま、それはおいておいて台本は

つかこうへいさんの「戦争で死ねなかったお父さんのために」

井上ひさしさんの「イーハトーボの劇列車」です
女性が多いのに、何故か男くさい作品2本

みんなで読んで見る。
レディが発したら怒られるようなセリフがたくさんあったりする
「戦争で死ねなかったお父さんのために」
どちらかというなら「イーハトーボの劇列車」がやりたいかなー


ちょっと難色を示していたら、何かやりたい本とかある?
なんて話になり、別役実さんの本があらたに追加されるかもしれなくなった
それなら絶対に別役さんのがいいなぁー

posted by ななこ at 01:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 京楽座(演劇塾あらため) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2196043

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。