2006年10月10日

「短編演劇アンソロジー弐 芥川龍之介編」三日目

三日目
本番前の雨続きがうそのように
ここ三日間は晴れ通しです

12時半、小屋入り
飲むヨーグルト、レモンウォーター、リポDが
ここ三日間の定番ですわ

メイクとヘアーセットして
自分のプリセット&もろもろ確認して
柔軟と発声

私は後半に出るから、メイク直しや、衣装に着替えるのは
始まってからで充分間に合うので
ゆったりとアップができるー

最近、着替えが大胆になってきたと
言われる
私が良くても周りが困ってるから
多少は気をつけなきゃね
あはは

日常の感覚が多少、麻痺するのも本番ならでは

ぼんやりしないように気をつけ時っす

出番までは何とも言えない緊張感に包まれるよ

もう今回で芝居辞めよう
耐えられない!

と、思う

が、舞台でちゃえば
そこは何とも言えず素敵な空間なのだよ

そしてまた、見とれてしまいそうになった
去り行く背中も切ないっす

公演後は小屋でビールをいただく
ちょっとでホロ酔い

差し入れの原田さんのお母さま手作りの
いなりずしが、疲れた体に染みました

明日からはソワレが続く
体力温存しなくちゃね

試練は続いてる
posted by ななこ at 08:04| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | キンダースペース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/25177878

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。