2007年10月14日

キンダースペース連続WS「 劇的をめぐって…」 いよいよ最終日!

8日目
最終日

グズグズにはなったけど…
今度オレステスをやるときは、クリソテミスを

と、冗談混じりにも、有難きお言葉をいだたきました
嬉しいです

あーでも、くやしー
もう一回やりたい

が、それが舞台
やり直しはきかない
人生と一緒
それが生きてるということさ

と、自分を納得させる
あはっ

花を象徴的に使うことで
集中力は増しました

そしてエレクトラの最後のセリフの響きを
身を持って受けることができまして

あぁ、そういうことだったんだー

と、薄ぼんやりしてたものが明確になる瞬間でした

能でいうところの、すすき=秋
という、役者、お客様双方の想像力をかりたてる出がかりとなる存在としての

物の使い方

みたいなのを体験させていただきました

オーバーに言い過ぎかもしれませんが
私にとっては、そうでしたのよ

役者個人の存在感も必要だけど、
相手役との会話やら、今回でいう花のような象徴が
より自分の存在を引き出してくれるのですね

改めて、実感

そして他者になる

他者になるには、まず自分の事を知らないと駄目ですね

自分との違いはどこにあるのか
ならばその違いから発するズレは?
ズレから見える世界は?

なんてことを
日がな考えました

自分を掘り当てることで
他者も浮き彫りになるのかな

大変だったけど、楽しかった♪

また参加したいと思います

WS後は、アトリエにて打ち上げ

ビールが何かおいしいです

いろいろ話す

受ける側も芯が固まってないと
刺さらないよね
という元香さんの言葉に、非常に納得

また
昼間見た芝居も重なり

ふと、お父様が生け贄に選んだのが
エレクトラだったらどうなっていたのだろう

何て思う

私がエレクトラならば
自ら立候補するかもなと

お父様のために、この身を
どうぞお役立てください
みたいに

三人姉妹の関係
姉妹と親の関係を
もっと知りたいな


なので、オレスティア3部作を読んでみようかと
思っています


みなさま、楽しい時間を有難うございました
お疲れ様でした!
posted by ななこ at 13:36| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | キンダースペース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
みつけちゃった!!
こんなにもだえ苦しんでいる、素敵な日記を!!(笑)
いただいていいですかあ〜〜??
つうか、いただいて行きます。
またお会いしませうね。
PCが早く復活することを祈っています。
Posted by けさく at 2007年11月11日 01:05
けさくさん
お世話になりました
終わってから見つかって、良かったです(笑)

こんな文章でよろしいのでしょうか

不安がつきまといますが
良かったらもっててください

またお邪魔しますね
ありがとうございます!
Posted by nanako at 2007年11月11日 21:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。